フィリピンのスタバ限定マグカップ「Been There Series」。デザインはこんな感じ

スタバでフィリピン限定のマグカップを購入しました。

ご当地限定デザインで、海外旅行のお土産とかに人気のやつ。写真付きで紹介します。

目次

フィリピンのスタバ限定マグカップ「Been There Series」

今回購入したのはフィリピンのスタバ限定マグカップ「Been There Series」。

もともと海外限定マグカップは「You Are Here collection」という名前で展開されていましたが、2018年に生産終了となり「Been There Series」に生まれ変わりました。

それまでのシンプルなデザインから手書き風のイラストに変わったのですが、一部では不評なようです。

その土地に行ったという証のマグカップで友人や家族のお土産としても人気。

「You Are Here Collection」は世界20カ国以上で展開されています。

今回購入したのはフィリピン限定バージョンですが、マニラ限定バージョンも売っていました。

デザインはこんな感じで、フィリピンを象徴するイラストが描かれてます。

マンゴー、フィリピンワシ、ヤシの木、チョコレート・ヒルズ、カラバオ(水牛)、ココナッツなど。

値段は545ペソで日本円にすると約1163円。日本の限定のマグカップは1800円なのでフィリピンの方が安い。

大きさは414mlで、59mlの小さいサイズも売っています。

マグカップの内側は、こんな感じで緑色。容量414mlなのでコーヒー3-4杯分の量が入ります。

残念がらフィリピンでしか買えませんが、日本限定マグカップならアマゾンでも購入できるみたいです。

あわせて読みたい
フィリピンを代表するバラココーヒーとは? 日本ではあまり知られていないが、フィリピンはコーヒーの生産国である。 古くはスペイン植民地時代から栽培されていて、最も伝統的なのが「バラココーヒー」。 タガロ...
あわせて読みたい
目覚めの一杯がやばい?デカフェでカフェインレス生活をはじめる コーヒーが好きだけど、カフェインに弱い。 毎朝コーヒーを飲むと、嗚咽が起こる。 でもコーヒーが好きだから、飲むのを止められない。 ということで、スタバのデカフェ...
あわせて読みたい
自宅コーヒー初心者におすすめの道具一式。安くて使いやすい器具 最近コーヒーにハマって自宅で美味しいコーヒーを淹れてみたいと考えている初心者の方に向けて。 それなりに美味しいコーヒーにこだわってきた僕が、安くて簡単に淹れら...
目次
閉じる