【WordPress】ブログ開設にかかった初期費用は21,395円。内訳を紹介

ワードプレス(WordPress)でブログをはじめるとき、気になるのがお金の問題です。

実際のいくらお金がかかるのか。そしてなにが必要なのか。

この記事では、当ブログの開設にかかった初期費用とその内訳を公開。

ブログ開設にかかった初期費用総額

記事タイトルでネタバレしてますが、当ブログの開設にかかった初期費用の総額は、21,395円です。

では、具体的になににお金がかかっているのか、その内訳を表にしてみました。

サーバー契約料金 4,860円/6ヶ月
ドメイン取得料金 755円/1年
ブログテーマ購入料金  1,5780円

ワードプレスでブログをはじめるには、

  • サーバー代
  • ドメイン代
  • ワードプレステーマ代

の3つがかかります。当ブログは3つ合わせて、21,395円。

このうちサーバー代とドメイン代は必ず必要になりますが、ワードプレステーマは無料のものではじめることができます。

ワードプレスのテーマとはサイト全体のテンプレートことで、無料ものから有料のものまで、たくさんの種類があります。

仮に有料のテーマ(だいたい1万円ぐらい)を使うにしても、合計2万円ちょっとあればワードプレスでブログをはじめることができます。

ここからは個別に内訳を見ていきましょう。

レンタルサーバー契約にかかる費用

まずレンタルサーバーにかかる費用。これは契約するレンタルサーバー会社によってかわります。

有名どころのサーバー会社の月額料金を表にしました。※2019年6月19日現在

レンタルサーバー 月額
エックスサーバー 900円〜
ロリポップ! 250円〜

どちらも、月1,000円以内でサーバーを契約することが可能。安さかサーバーの安定性か、なにを重視するかによります。

当ブログは業界でも圧倒的な安さで有名なロリポップ!のサーバーで運営しています。

結果的にかかった費用は、6か月契約で4,860円。ちなみに内訳は、

初期費用 1,620円
スタンダードプラン/6ヶ月 3,240円

となっています。はじめての契約の場合のみ初期費用が発生します。

毎月の利用料に換算すると540円、1年でも6480円です。

ロリポップ!のサーバープラン

ロリポップ!のサーバープランにも種類があります。※2019年6月19日現在

プラン 月額
エコノミー 100円〜
ライト 250円〜
スタンダード 500円〜
エンタープライズ 2,000円〜

4つのプランがあり、一番はワードプレスでブログをはじめるのに最適なスタンダードプラン。

安いからという理由でエコノミープランにすると、ワードプレスが使えないので要注意。

実際にサーバーを利用してみてですが、いまのところ問題なく利用できています。

ワードプレスのインストールも簡単なので、リーズナブルにすませたいならロリポップ!がおすすめです。

独自ドメイン取得にかかる費用

サーバーの次はドメイン。これも取得する会社によって料金がかわります。

ただ、有名どころで値段も安いお名前.comを選ぶ人が多く、当ブログもそこで取得。

また、ドメインといっても「.com」や「.net」などいろいろ種類があり、値段もかわります。

参考までにお名前.comでの人気ドメインの金額を表にしました。※2019年6月19日現在

ドメイン 登録料金 更新料金
.com 760円 1,280円
.net 1,160円 1,480円
.jp 1,160円〜 2,840円

おそらく、だいたいの人は「.com」です。

僕も迷ったんですが、SEOに関係ないということで一番安かった「.net」に。1年間で755円でした。

ちなみに、時期によってドメインの値段も変動するので、欲しいドメインがあるときは要チェックです。

注意したいのが、登録料金だけでなくと更新料金(2年目)も確認すること。

登録料金は安いのに、更新料金が異常に高いドメインがあったりします。

なお、当ブログは途中で「.jp」にドメイン変更しました。

ワードプレステーマにかかる費用

最後にワードプレステーマですが、無料か有料かなにを使うかはその人次第。

もちろん無料のテーマでも十分ですが、当ブログは開設当初から有料テーマの「SANGO」を導入。

さらに「SANGO」専用の子テーマである有料の「PORIPU tears」も同時購入しました。

SANGO 10,800円
PORIPU tears(SANGO専用の子テーマ) 4,980円

合計で、15,780円です。

高いと思う人もいるかもしれませんが、有料テーマを使うメリットは大きいので迷わず購入しました。

初心者が有料のワードプレステーマを導入するメリットは、

  • ブログのカスタマイズが簡単
  • 導入するだけで、それなりのサイトができあがる
  • ブログ運営のモチベーションが上がる

HTMLやCSSの知識がない初心者でも、簡単にカスタマイズできるのが有料テーマの特徴です。

結果的に時間の節約につながり、記事を書くことに集中できます。

また、自分のお気に入りのデザインならモチベーションも上がるので、ブログ運営もはかどります。

初心者が有料テーマを購入するメリットは大きいです。

まとめ

当ブログを例に、ワードプレスでブログを立ち上げたときにかかる初期費用と内訳をまとめました。

ワードプレスでブログを開設するなら、

  • レンタルサーバー料金
  • 独自ドメイン取得料金
  • オリジナルテーマ購入料金(無料テーマなら必要なし)

の上記3つ、もしくは2つにお金がかかります。

有料テーマを購入するかでかわりますが、だいたい5,000円から2,0000円あればブログをはじめられます。