ブログ

【WordPress】ブログ開設の初期費用は21,395円。内訳を紹介します

ワードプレス(WordPress)でブログをはじめるとき、気になるのがお金の問題です。

実際ブログを開設するのにいくらお金がかかるのか、そしてなにが必要なのか。

この記事では、当ブログ(ワードプレス)の開設にかかった初期費用とその内訳を紹介します。

ブログ開設にかかった初期費用総額

当ブログ(ワードプレス)の開設にかかった初期費用の総額は、21,395円です。

具体的に何にお金がかかっているのかというと、

サーバー契約料金4,860円/6ヶ月
ドメイン取得料金755円/1年
ワードプレステーマ購入料金 1,5780円

ワードプレスでブログをはじめるならこの3つが必要です。

当ブログの場合、3つ合わせての合計金額が、21,395円です。

わかりやすくいうと、サーバーは「土地」、ドメインは「住所」で、この2つは必ず必要になります。

もう1つのワードプレステーマというのは、ブログのテンプレートのことです。

ワードプレステーマには有料と無料のものがあり、どちらでもブログをはじめることができます。

ただ、有料のテーマは10,000円〜15,000円ぐらいするので、最終的に金額が大きく変わってきます。

  1. 無料ワードプレステーマを選ぶなら、合計約5,000円
  2. 有料ワードプレステーマを選ぶなら、合計約15,000円〜20,000円

というのが、ワードプレスでブログを開設するのにかかる金額になります。

ここからは、もうすこし踏み込んで内訳をみていきます。

レンタルサーバー契約にかかる費用

まずは、ブログの「土地」にあたるレンタルサーバーにかかる費用です。

これは契約するレンタルサーバー会社によって変わります。

例として、有名レンタルサーバー会社の月額料金を紹介します。

レンタルサーバー月額
エックスサーバー約1000円
ロリポップ!約500円

あくまで目安としてですが、月1,000円ぐらいあればサーバーを契約することができます。

ここらへんは安さかサーバーの安定性か、どちらを重視するかによりますね。

当ブログは安くて安定してると評判のロリポップ!のサーバーで運営しています。

6か月契約で4,860円。内訳は以下のとおりです。

初期費用1,620円
スタンダードプラン/6ヶ月3,240円

はじめて契約する場合のみ初期費用が発生し、毎月の利用料は540円です。

ちなみに、6・12・24・36か月と契約期間を選ぶことができ、長期で契約する方が料金は安くなります。

ブログ初心者なら、6か月プランを契約して様子を見るのがいいと思います。

ロリポップ!のサーバープラン

簡単にですが、ロリポップ!のサーバープランも紹介しておきます。

プラン月額
エコノミー100円〜
ライト250円〜
スタンダード500円〜
エンタープライズ2,000円〜

プランは全部で4つあり、ワードプレスでブログをはじめるならスタンダードプランが一般的です。

安いからという理由でエコノミープランにすると、ワードプレスが使えないので注意しましょう。

エックスサーバーに移転しました

当ブログは途中から、エックスサーバーに移転しました。

ロリポップ!が使いにくかったわけではありませんが、将来的なアクセスの増加を考えての変更です。

なので、本格的にブログを運営するつもりの人は、最初からエックスサーバーにしておくのが無難です。

プランは一番スタンダードな「X10プラン月額約1,000円でした。

→【公式】エックスサーバーのプラン

エックスサーバーでワードプレスをはじめようとしている人は下記の公式記事が参考になります。

エックスサーバーでブログを始めよう!初心者でもわかるWordPressブログの始め方

独自ドメイン取得にかかる費用

次は、ブログの「住所」にあたるドメイン取得にかかる費用です。

これも取得する会社によって料金が変わりますが、当ブログは安くて有名なお名前.comで取得しました。

また、ドメインは選択するドメインの種類「.com」「.net」「.jp」によって値段が変わります。

参考までに、お名前.comでの人気ドメインの金額です。※2020年5月2日現在の価格です。

ドメイン1年登録料金
.com760円
.net599円
.jp2,790円

基本的に契約は1年からで、ほとんどの人は定番の「.com」を選びます。

ただ、当ブログでは一番安かったという理由で「.net」にしました。

僕が契約したときは1年間で755円。ちなみに、途中で「.jp」にドメイン変更しています。

ワードプレステーマにかかる費用

最後にブログのテンプレート、ワードプレステーマにかかる費用です。

有料(約10,000円〜15,000円)か無料か、どちらを使うかで金額は大きく変わります。

無料のテーマでもはじめられますが、当ブログは開設当初から有料テーマ「SANGO」を導入しました。

さらに「SANGO」専用の子テーマである「PORIPU tears」も同時購入。

SANGO10,800円
PORIPU tears(SANGO専用の子テーマ)4,980円

合計で、15,780円。決して安くありませんが、有料テーマを使うメリットは大きいので購入しました。

有料のワードプレステーマを使うメリットとしては、

  • ブログのカスタマイズが簡単
  • インストールするだけで、それなりのブログが完成
  • ブログ運営のモチベーションが上がる

HTMLやCSSの知識がなくても、簡単にカスタマイズできるのが有料テーマのメリットです。

結果的に、カスタマイズにかかる時間を節約でき、記事を書くのに集中することができます。

また、テーマをインストールするだけで、だれでも簡単にそれなりのブログが完成します。

自分の好きなデザインのテーマを選べばモチベーションも上がるので、ブログ運営もはかどります。

ブログ開設当初から、有料テーマを購入するメリットは大きいです。

まとめ

当ブログを例にして、ワードプレスでブログを開設したときにかかる初期費用を紹介しました。

ワードプレスでブログを開設するなら、

  • レンタルサーバー料金
  • 独自ドメイン取得料金
  • ワードプレステーマ料金(無料テーマもあり)

の3つ、もしくは2つにお金がかかります。

  1. 有料ワードプレステーマを導入するなら、合計約15,000円〜20,000円
  2. 無料ワードプレスを導入するなら、約5,000円

となり、約5,000円〜2,0000円の金額で、ワードプレスでブログをはじめられます。

初心者が雑記ブログ開設1ヶ月。PV数と収入を公開 ワードプレス(WordPress)でブログを開設して1か月が経過しました。 この記事では、 どれくら...
ABOUT ME
宮本鉄馬
宮本鉄馬
アラサー。マイペース。人見知り。編集プロダクション→ポストプロダクション→映像デザイン会社→ワーホリでカナダ、現地就職に失敗→セブ島でIT留学、プログラマーを断念→フィリピンで働く。何気ない日々のことを書いています。