BGCで過ごす週末のこと

週末、マニラはBGCでのことを振り返ります。

土曜日。あいかわらず人気の会員制スーパー S&R Membership Shopping。

フィリピンのコストコみたいなスーパーで、週末になるとみんな買い出しに来ます。

この日はハイストリートにあるON-WARDという店に、ワイヤレスイヤホンを買いに行きました。

接客のときの距離が近いのは、いまだに慣れませんが、ちゃんと試聴もさせてくれました。

購入したのは「JBL TUNE 120TWS」というモデルです。

夕食はアップタウンモールにある、ティム・ホー・ワン(添好運)へ。

ミシュラン一つ星に輝く香港発の点心専門店。東京にも店舗があるようですが、マニラに来るまで知りませんでした。

歩いたせいで体温が上がり、36度台になるまで店に入れなかったのは、ちょっと焦りました。

野菜の蒸し餃子(120ペソ)。ぷりっとしていてヘルシー。

牛肉ラーメン(210ペソ)。典型的な中国式のラーメンで、トロントのチャイナタウンで食べたとき以来。

値段もそこまで高くないので毎週通いそうです。

アップタウンモールの1階にあります。営業時間は夜8時まで。

この時間になっても、お店の明かりがついているのには、感動しました。

まだ営業時間が短い店がほとんどですが、だんだん戻りつつある印象です。

そういえば、物乞いの少年に遭遇。BGCの中ではあまり見たことがなかったので驚きました。

明らかに場違いな服装で、ちょっと見ていられない雰囲気。何もできない。

日曜日は定番の散歩コース。

ハイストリートにはたくさんの人がいて、コロナのことも忘れるぐらい。

ただ、ほとんどの人がフェイスシールドをつけているの不思議な光景だと思います。

フィリピンではよく外でたむろしている人を見かけます。

マニラ・アメリカン墓地の近くから見る夕日。仕事の疲れも忘れます。

あわせて読みたい
賑わいを取り戻しつつあるハイストリート 白砂の人工ビーチに人が殺到して炎上したり、人の動きが活発になってきたマニラ。 今週末のことを写真で振り返ります。 土曜日はコーヒーミルを買いに、ハイストリート...
あわせて読みたい
なぜフィリピン人は日常的に祈るのか 国民の9割以上がキリスト教徒(クリスチャン)のフィリピンでは祈りが日常生活に浸透している。 食前に祈りを捧げるのはもちろん、教会の前を通るときですら十字を切る...
あわせて読みたい
恋している女性をからかうのはフィリピンでは定番 フィリピン人はからかうことが好きだ。 友達同士でからかうのは一種のコミュニケーションで、からかうこと自体に楽しみを見出している。 特に定番なのが、恋している女...
目次
閉じる