Udemyで気になったAfter Effectsの講座4つ

After Effectsを独学で覚えるのに使えるのが、Udemyのオンライン講座。

基礎から実践までさまざまなコースがあり、自分のレベルに合った内容を学べるのが特徴。

最近いいコースないなかと調べていて見つけた、After Effectsの講座を4つ紹介します。

目次

Udemyとは

Udemyは世界最大のオンライン学習プラットフォームで、プログラミングやデザイン、マーケティングなどさまざまなスキルを学ぶことができます。

After EffectsやPremiere Proをはじめとした映像クリエイター向けの講座も多数用意されていて、独学で映像スキルを身につけたい人に最適。

コースとして体型的に学べるのがメリットで、セールのときは1コース$12.99から購入できるのも特徴。

しかも30日間全額返金保証付きと、ユーザーに優しいプラトフォームです。

UdemyのAfter Effects人気講座4つ

After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作術

After Effectsの日本語コースで一番人気なのが、After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作術

基本的なAfter Effectsの使い方から、キーフレームアニメーション、3Dカメラアニメーション、パーティクルエフェクトまで、After Effectsを使った映像制作の基本を学べるようになっています。

モーショングラフィックスや実写合成の基礎にも触れていて、初心者がAfter Effectsでできることのイメージをつかむのに最適な講座だと思います。

講座名After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作
講師OMOKAGE TV
講座時間11時間
値段$94.99(セール中は$12.99〜)
受講者数16480人(11/2020時点)

現役クリエイターが教える!After Effects モーショングラフィックス「超」入門

上のコースと合わせて人気なのが、現役クリエイターが教える!After Effects モーショングラフィックス「超」入門

「たった一日で動画広告で使われるフラットアニメーション技術を学ぶ」と題して、モーショングラフィックスの作り方を学べるのが特徴です。

After Effectsでのグラフィックデザインの作り方から、エクスプレッションを使ったアニメーション、さらにはCINEMA 4Dレンダラーを使ったiPhoneの3D表現まで。

内容も充実しているので、初心者はもちろんモーショングラフィックスを本格的に学びたいにおすすめかなと。

講座名現役クリエイターが教える!After Effects モーショングラフィックス「超」入門
講師OMOKAGE TV
講座時間6.5時間
値段$94.99(セール中は$12.99〜)
受講者数4577人の受講生(11/2020時点)

中二病が暴発するAfter Effects CC クリエイティブチュートリアル

After Effectsの日本語コースで長らく人気なのが、中二病が暴発するAfter Effects CC クリエイティブチュートリアル

タイトルアニメーションの作り方から実写合成、Trapcodeの使い方まで、After EffectsならではのVFX(視覚効果)を学べるのが特徴。

VFXとはテレビや映画などで使われる視覚効果のことで、派手なエフェクトから自然な合成まで、さまざまな映像効果のことを指します。

内容も充実していていろんな映像表現を学ぶことができるので、実写合成やVFX(視覚効果)の基礎を学びたい人におすすめ。

講座名中二病が暴発するAfter Effects CC クリエイティブチュートリアル
講師(あくしょん) Murakami Yoshiyuki
講座時間16時間
値段$94.99(セール中は$12.99〜)
受講者数5912人の受講生(1/2020時点)

After Effects cc : はじめてのVisualEffects!プロが教えるVFX動画制作

よりVFX(視覚効果)に特化した講座として人気なのが、After Effects cc : はじめてのVisualEffects!プロが教えるVFX動画制作

マズルフラッシュ(銃の火花)の合成や、スマフォ画面の差し替え、SFチックなホログラム表現、地割れエフェクト、さらにはオーディオスペクトラムを使ったサウンドグラフィックスまで。

テレビや映画に出てくるようなVFX(視覚効果)の基礎から応用まで、みっちり学ぶことができます。

将来的にドラマや映画などのVFXの仕事がしたい人にぴったりだと思います。

講座名After Effects cc : はじめてのVisualEffects!プロが教えるVFX動画制作
講師OMOKAGE TV
講座時間7時間
値段$94.99(セール中は$12.99〜)
受講者数6052人の受講生(1/2020時点)

まとめ

UdemyのAfter Effectsの人気講座を4つ紹介しました。

初心者向けから実践的なコースまであるので、自分のレベルに合った講座を選ぶようにしましょう。

あわせて読みたい
After Effects初心者におすすめの本4選。入門から脱初級まで 映像制作ソフトといえば、After Effects。 映画のタイトルやキャラクターアニメーション、目を奪われるかっこいいエフェクトまで。 モーショングラフィックス•VFX業界の...
あわせて読みたい
映像制作・動画編集におすすめのペンタブ2選 普段ペンタブを使って動画編集や映像制作をしています。 使うソフトはAfter EffectsやPremiere Proが多く、作業スピードが格段にアップします。 ということで今回は映像...
あわせて読みたい
Udemyで人気のBlenderのコースを買ってみた感想 ここ最近3Dができないと仕事の幅が広がらないなあと感じる。 過去にCinema 4Dを少し使っていたが、サブスクリプション料が高くて新規で契約する気にならず。 なら最近人...
目次
閉じる