グルメ

【トロント】チャイナタウンの安い!うまい!中華料理店まとめ

トロントのダウンタウンに位置するチャイナタウン。地元の人だけでなく、観光客が集まるエリアとして安くておいしい本場の中華料理店がひしめき合っています。

この記事では、おすすめの中華料理店をまとめて紹介。トロントの観光やグルメ情報の参考になれば幸いです。

※チャイナタウンはクレジットカードが使えない店が多いので現金必須です。

Mother’s Dumplings

チャイナタウンでも1、2を争う中華料理の人気店「Mother’s Dumplings」。オーナーは遼寧省瀋陽出身、中国東北地方がルーツです。日本人がイメージするあぶらっこい中華料理と違い、東北料理は素朴で家庭的。日本人にも食べやすい料理です。

水餃子や蒸籠が有名

「Mother’s Dumplings」といえば、水餃子や蒸籠をはじめとした餃子(Dumpling)が人気。日本でいう点心のことで、蒸餃子や小籠包、焼売など種類も豊富です。

ヘルシーな白菜猪肉水餃

「白菜猪肉水餃 Pork and bak choi」($8.85)。白菜と豚肉入りの水餃子。1人前12個入りです。厚めのやわらかい皮に、野菜の旨味がつまったジューシーなあん。シンプルかつヘルシーで優しいおいしさ。

華やかなジャージャー麺

「炸醤麺 Noodles pork & pan-fried bean sauce」($11.35)。日本でも人気のジャージャー麺です。ほどよい甘みの肉味噌にパクチーの香り。優しい味つけですが、とてもおいしい。風味が日本のジャージャー麺と違い深いです。

何個でも食べられる芹菜牛肉蒸餃

「芹菜牛肉蒸餃 Beef and celery」($7.59)。セロリの香りが絶妙な蒸餃子。本当にシンプルですが、ジューシーで何個でも食べられます。

料理は全体的にとても素朴な味つけです。日本で一般的な濃い中華料理とは違い、和食に近い飾らないおいしさ。日本で食べる料理の方が味が濃いぐらい。東京でも中国東北料理が食べられる店は多くないので、トロントにきたらぜひ一度食べてもらいたい。おすすめの中華料理店です。

※支払いは現金かデビットのみで、クレジットカードは使えません。

「Mother’s Dumplings」の場所

店名Mother’s Dumplings
住所421 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 2G6
営業時間[日〜木]11:30〜22:00 [金〜日]11:30〜22:30
定休日なし
支払い現金かデビットのみ(クレジットカード不可)

Dumpling House Restaurant

中華料理の餃子は英語で「Dumpling」。トロントのチャイナタウンにいけば「Dumpling」と書かれた看板がたくさんありますが、なかでも有名なのが「餃子楼(Dumpling House Restaurant)」という中華料理店。店頭で作る、手作り餃子の人気店。

ダンダスとスパダイナの交差点から北に数分、スパダイナアヴェニュー沿いに店を構え「餃子楼」と書かれた赤い看板が目印です。

ガラス越しに、おばちゃんが餃子を作っているのが見えます。手ぎわよく包まれていく餃子に、道行く観光客も思わず足を止めます。

この日、訪問したのは平日の15時過ぎ。50席ぐらいある店内は、ランチ後ということもあり空いていました。自分のほかに、食事をしているのは4組だけ。餃子はテイクアウトもしていて、空いているテーブル席には持ち帰り用の餃子を待っている客がいます。

中の具を選べる餃子

餃子がメインの中華料理店なだけあり、たくさんの種類の餃子があります。焼き餃子と水餃子があり、さらに中に入っている具を選ぶことができます。

ポーク、チキン、ビーフ、ラム、シュリンプ、ベジタブル、ほうれん草、マッシュルームなど。水餃子は15種類、焼き餃子は10種類。一人前で12個入りです。

香ばしくてモチモチの焼き餃子

「Fried Pork Dumpling」($10.99)を注文。こんがりとした焼き目のきつね色の餃子です。パリパリの羽根つきで、食欲をそそる。表面はパリッとしていて、厚めの皮はモチモチ。

具は少なめですが、噛みしめると肉汁がジュワっと溢れ出します。表面が軽くパリッとする程度の絶妙な焼き加減。味付けもシンプルで、一人でも全部飽きずに食べられるおいしさです。

ボリューミーなチャーハン

「Vegetable Fried Rice」ブロッコリーやマッシュルームが入った醤油風味のチャーハン。一皿で2人前ぐらい量があってボリューミー。素朴でうまい。チャーハンだけで7種類ぐらいあります。

餃子が人気ですがそれ以外のメニューも豊富にあり、使い勝手がいいおすすめの中華料理店です。

※支払いは現金のみで、デビットもクレジットカードは使えません。

「Dumpling House Restaurant」の場所

店名Dumpling House Restaurant
住所328 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 2E7
営業時間11:00〜23:00
定休日火曜日
支払い現金のみ(クレジットカード不可)

Juicy Dumpling

安くておいしい中華料理店がひしめきあうトロントのチャイナタウン。なかでも「Juicy Dumpling」は、小籠包6個3.99ドルという圧倒的な安さで大人気。

場所もチャイナタウンのど真ん中。ダンダスストリートとスパダイナアベニューの交差点のすぐそば。ダンダスストリート沿いにあります。

値段の安さと立地のよさから、店内は地元の人や観光客でいつも混雑しています。空いていたらラッキーというぐらいチャイナタウンでも人気。中華料理店というより、ファーストフード感覚で小籠包が食べられるカジュアルなお店です。

店内は若いお客さんが多くてとても賑やか。ファーストフード店のような感じで、ゆっくりするにはあまり向いていません。席数も限られているので、休日は座れないこともあります。

レジで注文するので、店内で食べるなら先に席を確保しておきましょう。ただ、置き引きには要注意。「BE CAREFUL WITH YOUR BELONGINGS.」と張り紙で注意を促しているように、手荷物の盗難が発生しているよう。安い店でいろんな人が出入りするので油断は禁物。

空いているときはすぐ出てきますが、混んでいるときは呼び出しベルを受け取り順番を待ちます。つけだれなどは、レジ横にあるスペースに用意されているので自分で用意します。

一番安い小籠包は6個入りの「Steamed Mini Soup Dumpling(Pork)」($2.99/6pcs)。税抜き3ドルで、とてもリーズナブル。中の具は豚肉です。

ほかにも何種類かメニューがあります。

  • 「Steamed Mini Soup Dumpling(Pork)」($2.99/6pcs)
  • 「Steamed Mini Soup Dumpling(Crab+Pork)」($5.99/6pcs)
  • 「Pan Fried Mini Soup Dumpling(Pork)」($3.99/6pcs)
  • 「Pan Fried Mini Soup Dumpling(Crab+Pork)」($6.99/6pcs)
  • 「Pan Fried Juicy Buns(Pork)」($3.99/4pcs)
  • 「Pan Fried Dumpling(Chicken)」($3.99/4pcs)

豚肉だけじゃなく、カニの小籠包もあります。その分値段は上がります。「Pan Fried」という焼き小籠包もあり、そっちの方が少しだけ高い。「Pan Fried Dumpling」という普通の餃子も食べられます。どれも安くてリーズナブルです。

リーズナブルな小籠包

簡易的なボックスに入った小籠包。一口食べると、肉汁がジュワーっとあふれ出す。これが3.99ドルで食べられるならとても安い。一つ一つはそんなに大きくなく、これだけでお腹いっぱいになりませんが小腹を満たすには十分。おやつ感覚で食べられます。

ジューシーな焼き小籠包

「Pan Fried Mini Soup Dumpling(Pork)」($3.99/6pcs)も食べてみました。焼き小籠包のことで、パリッと香ばしくてジューシーです。値段は1ドル上がりますが、こっちのほうがおすすめです。

「Pan Fried Dumpling(Chicken)」($3.99/4pcs)。もちっとした厚い皮が特長の丸い餃子です。パリッとした焦げめに、ヘルシーなチキン。シンプルでうまい。

チャイナタウンの観光の合間に、ふらっと寄って小腹を満たすのにちょうどいいと思います。立地もよく、出てくるのも早いので便利。ファーストフード感覚で小籠包や餃子が食べられるおすすめのお店。

「Juicy Dumpling」の場所

店名Juicy Dumpling
住所280 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 0A1
営業時間[月〜木]10:00〜22:00 [金〜日]10:00〜23:00
定休日なし
支払いクレジットカード可

House Of Gourmet

チャイナタウンのど真ん中。スパダイナアベニューとダンダスストリートの交差点から、東に数歩の場所にある「House Of Gourmet」。真っ赤な看板が目印の存在感のある中華料理店。

ガラス越しに見えるおいしそうなローストダックが目印で、店の外にもたくさんメニューが貼り出されています。

広くて活気のある店内

休日の12時前。扉を開けると、店内はものすごい活気。200席近くある広い店内は大盛況。

10人がけの円卓は、もちろん相席。自分意外は全員中国人で、中国語で注文しています。近所で働いているのか、一人で食べに来ている人が多い。

店内を見渡すと、ほとんどのお客さんは中国人のよう。英語を話すグループもいますが、圧倒的に中国語が多い。観光客に人気の店というより、地元の中国人の集いの場になっているような店。

メニューがめちゃくちゃ多い

メニューは中央の台の上に置かれています。それぞれ料理に番号がふってあって426番まであり、こんなに種類があってよく混乱しないなと思います。ホームページからメニューを確認できます。

また、ランチセットやディナーセットなどのお得なメニューも用意されていて圧倒的なバリエーションです。

ランチセット(11時から15時まで)は、A〜Eまであり$7.99。それぞれライスかスパゲティ、スープはベジタブルかミートを選ぶことができます。また、コーヒーか紅茶もついてきます。

ボリュームたっぷりのランチセット

ランチBの「Baked Pork Chop」($7.99)を注文。チャーハンの上にソースがかかった豚肉が盛られています。ソースは甘めで、豚肉も酢豚みたいな感じ。値段のわりにすごいボリューミーでお腹いっぱいになりました。スープはミネストローネっぽい洋風で、中華スープがでてくると思っていたので予想外でした。

安くてボリューミーなので、地元の中国人に人気なのも納得です。

お得なモーニング

朝8時から営業していてモーニングセットまであります。値段も$4.99と安い。「COMBO A」と「COMBO B」の10種類です。

「COMBO A」のA1「Two Eggs & Ham with Toast」($4.99)。目玉焼きが2個にハム、トースト、ミルクティー。日本の喫茶店のモーニングにそっくりで、全然ありです。まさかチャイナタウンの中華料理店で食べられるとは。

※支払いは$20以下ならクレジットカードが使えません。デビットか現金のみ。また、$5以下ならデビットも使えず、現金のみの支払いです。

「House Of Gourmet」の場所

店名House Of Gourmet
住所484 Dundas St W, Toronto, ON M5T 1G9
営業時間8:00〜2:00
定休日なし
支払いクレジットカード可($20以下は現金のみ)

King’s Noodle Restaurant

安くておいしい本場の中華料理を楽しめるチャイナタウン。なかでも口コミでの評価が高く有名なのが「キングスヌードル(富豪麺家)King’s Noodle Restaurant」。リーズナブルな値段でボリューミーな中華料理が食べられる人気のお店です。

チャイナタウンのど真ん中、スパダイナアベニューとダンダスストリートの交差点からすぐの場所にあり、黄色と赤の看板が目印。独特の雰囲気があるチャイナタウンでも、わりと入りやすいお店です。

活気のある店内

広くて活気のある店内は、地元の中国人と観光客で大賑わい。ホールにいる中国人の店員さんは、がちゃがちゃと乱暴な音をたてながら、食器の配膳をこなします。

常連客は慣れているようですが、はじめて見ると威圧されているようにも感じます。もちろん、そんなつもりはないと思いますが。

混んでいる場合は相席になることもあります。一人で食べに来ているお客さんも多く、レストランですが一人でも気兼ねなく利用できます。

豊富なメニュー

メニューの種類もとても豊富です。料理の横に番号が振ってあるのですが、300種類以上あります。

店頭では香ばしいローストダックが陳列されていて、お持ち帰り用としてこれだけ買って帰るお客さんも結構います。

最高にうまいローストダックのチャーハン

「叉焼飯 Rice with Barbecuted Pork」($11.50) を注文。普通のライスバージョン($4.75)もあり、チャーハンなら“Fried rice.” と伝えます。いかにも食欲をそそる見た目で、小さい器に入ったあんかけも一緒に運ばれてきます。

これが見た目通り、めちゃくちゃおいしい。シンプルな卵チャーハンに、香ばしいローストダック。噛めば噛むほど旨味があふれだします。固すぎず、柔らかすぎず、絶妙な食感で華やかな香り。あんかけをかけると、さらにおいしくなる。ボリューミーですが、夢中になって食べてしまいました。

春巻き

「春巻き Spring Roll」($3.25)こんがりと美しいきつね色。皮がパリッパリで、中の具も一つ一つが大きい。セロリ、にんじん、キャベツなどの野菜が中心で、さっぱりしたタレとよく合い、ヘルシーであっさり食べられます。

焼鴨雲呑麺

色鮮やかな「焼鴨雲呑麺 Barbecued Duck & Wonton with Noodle in Soup」($11.95)。シンプルであっさりした味付けです。つるんと光沢のあるワンタンは、ぷりぷりでとろけるようなおいしさ。

骨付きのローストダックもやわらかく、香ばしい旨味が口の中に広がります。具だくさんでなかなかのボリューム。食べ終わったあとは、お腹いっぱいで大満足でした。

干炒牛河

「干炒牛河 Pan Fried Beef with Rice Noodle」($7.99)。午後4時まで?サービス価格で提供している料理の一つ。本来は、13.25ドルなのでお得。

ぷにぷにで独特の食感のライスヌードル。牛肉も大量に入っていて、かなりボリューミー。お腹がふくれて食べきれないぐらい。

燒鴨粥

「燒鴨粥 Barbecued Duck Congee」($6.75)。Congee(コンジー)とはお粥のこと。とてもクリーミーでじんわりと旨味が広がります。生姜にネギ、香ばしいダック。シンプルながらおいしい。ちなみに、お粥だけで10種類以上あり、一番安いので$5.25。

安くておいしい料理の数々。メニューも300種類以上あるので、何回来ても楽しめます。サービスはあまり期待できませんが、おいしい中華料理が食べられるおすすめの店。

※支払いは現金のみで、デビットもクレジットカードは使えません。ただ、店内には専用のATMが設置されていて、現金を忘れてもATMから引き出せば払えます。

「King’s Noodle Restaurant」の場所

店名King’s Noodle Restaurant
住所296 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 2E7
営業時間09:00〜01:00
定休日水曜日
支払い現金のみ(クレジットカード不可)

Swatow Restaurant

スパダイナアベニュー沿いにある黄色い看板の「Swatow Restaurant」。店内はたくさんの観光客で賑わう人気中華料理店です。

店名の「Swatow」とは、広東省東部にある汕頭(スワトウ)市という街のこと。中華料理の一つ潮州料理の本場で、海の幸を生かした料理が特徴。あっさりした味付けで、日本人の口にも合うといわれています。

観光客に大人気

店に着いたのは21時すぎ。店内に入ると、なかでは数組並んでいるほど。こじんまりした店内は、休日だったためか大盛況。欧米系をはじめとする観光客がたくさんいます。

もともと、チャイナタウンでは有名な中華料理店らしく、壁にはいくつもの表彰状が飾られています。海外のガイドブックにも掲載されているのか、地元の中国人客より観光客のほうが目立ちます。

10分ほど待って、店の奥のテーブル席に案内されました。欧米系の老夫婦と相席でしたが、トロントに観光に来てホテルに帰る前に立ち寄った、そんな雰囲気です。

店員の方も愛想がよく、気さくで客にも笑顔を向けます。欧米系の観光客に人気だからなのか、いままで行ったチャイナタウンの中華料理店で一番サービスがいい。“Thank you.” という言葉が店員の口から聞こえてきます。

メニューの種類も豊富

中華料理店らしくメニューの数も豊富。100種類以上はあります。値段もリーズナブル。ホームページからメニューを確認できます。

注文方法は、鉛筆と注文用紙を渡されるので自分で料理名を記入して店員に渡します。

スペシャル中華ヌードル

「Swaton Special Noodle Soup」($10.99)を注文。スープを一口飲むと、即座にうまいと反応してしまいます。牛肉の旨味が効いた香りのいいスープに、中華独特の華やかさ。日本のラーメンとは違うおいしさです。

定番のちぢれ麺は、からまって食べにくいんですけど、このスープにはこの麺です。入っている具材の種類も豊富で、チンゲン菜やチャーシューだけでなく、かまぼこ、つみれ、レバー、ハチノス、ホルモンなど。どれもよく煮込まれていて、とろけるようなやわらかさ。

料理もおいしいし、サービスもいい。チャイナタウンの観光客にも人気のようで、おすすめの中華料理店です。しかも、深夜2時まで営業しているからありがたい。

時菜牛肉飯

「時菜牛肉飯 Beef Vegetable on Rice」($8.25)。熱々のあんかけとご飯。見た目通り、めちゃくちゃうまい。シャキシャキの青梗菜に香りのいいタレが食欲をそそります。固めのご飯と相性抜群。おすすめの料理です。

北米文化フォーチュンクッキー

食後に伝票と一緒に、中国のお菓子をもらえます。八ツ橋に似ていて「幸運籤餅」と書かれた袋を開けると占いが入っています。

「Your nature is both dramatic and romantic.」

フォーチュンクッキーとよばれるお菓子で、アメリカやカナダの中華料理店では食後に提供されるのが一般的だそうです。

※支払いは現金のみで、デビットもクレジットカードは使えません。一応、店内にATMが設置されているので、その場でキャッシングで引き出すことは可能です。

ただ、トラブルなどで引き出せないことを考えると現金は持っていったほうが無難です。

「Swatow Restaurant」の場所

店名Swatow Restaurant
住所309 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 1H1
営業時間11:00〜2:00
定休日なし
支払い現金のみ(クレジットカード不可)

Homemade Ramen

スパダイナアベニュー沿いにある「中國蘭州牛肉拉面 Homemade Ramen」。いわゆる蘭州ラーメンのお店で、牛肉のスープに手打ち麺が特長の中国で一般的なラーメンです。

メニューも種類も豊富でラーメンだけでなく、チャーハンやスープ、串焼きなどいろいろ楽しめます。詳しくは、ホームページをチェック。

蘭州ラーメンは麺の太さを選ぶことができ、Regual(2.5mm)やBig Wide(50mm flat noodle)など6種類あります。

定番の蘭州ラーメン

「Hand-pulled ramen with beef」($10.99)。シンプルな蘭州ラーメンです。優しい牛肉のスープにパクチーが香ります。新鮮な手打ち麺は弾力があって、量がかなり多い。牛肉のスライスも旨味抜群。

※支払いは現金かデビットのみで、クレジットカードは使えません。また、$15以下の場合、デビットカードも使えず現金のみの支払いです。

「Homemade Ramen」の場所

店名Homemade Ramen
住所263 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 2E3
営業時間11:00〜22:30
定休日なし
支払い現金かデビットカードのみ(クレジットカード不可)

Phở Hưng

中華料理だけでなく、ベトナム料理も多いのがトロントのチャイナタウン。なかでも一番有名なのが「Phở Hưng」。スパダイナアベニュー沿いにある観光客や地元の人に人気のベトナム料理店。ちなみに、ミシサガにも店舗があります。

観光客や地元の人で賑わう

店内も広々としていて、昼過ぎですがお客さんで賑わっています。欧米系の観光客やアジア系のお客さんなど、幅広い客層です。

様々な種類のフォー

メニューも豊富です。フォーだけで10種類。サイズはS・L・XLから選びます。生春巻きやセットメニューもたくさんあり、どれにしようか迷います。注文は紙に書いて店員に渡します。

絶品すぎるフォー

「PHO HUNG DAC BIET」($8.00)のSサイズ。提供も早いです。レモンとパクチーが香る牛肉のスープ。シンプルですが、エスニックな風味がくせになります。また、ホルモンなど様々な部位がたくさん入っていて食べ応えあり。ライスヌードルも舌触りがよく、牛肉のいろんな旨味を味わえるベトナムのソウルフード。おすすめです。

「Phở Hưng」の場所

店名Phở Hưng
住所350 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 2G4
営業時間10:00〜22:00
定休日なし
支払いクレジットカード可

Mashion Bakery

トロントのチャイナタウンで忘れてはいけないのが中国系のベーカリー。スパダイナアベニュー沿いに何店舗かあるんですが、どこもびっくりするぐらい安い。お金がないときは本当に助かります。

とにかく安いパン

中国系のベーカリーの定番といえば、エッグタルト。「Masion Bakery」では5つで$2、1つたったの$0.5です。

日本でよく見る肉まんも売っています。中身は野菜など種類も様々です。

ロールケーキは2つで$7。店内は様々な種類のパンが売っているので、見ているだけでも楽しいです。

エッグタルトに春巻き、ごま団子に肉まん。これでたったの$2.50。普通にお腹いっぱいになります。

お金がないときや、ちょっと小腹が空いたときなんかにおすすめです。

「Mashion Bakery」の場所

店名Mashion Bakery
住所345 Spadina Ave, Toronto, ON M5T 2G3
営業時間9:00〜21:00
定休日なし
支払いクレジットカード不可

あとがき

トロントのチャイナタウンにある安くておいしい中華料理店を紹介しました。

個人的には「Mother’s Dumplings」が一番おすすめで間違いないです。

トロント観光の参考になれば幸いです。

ABOUT ME
KEN
KEN
映像デザイン会社を経てセブ島に留学中。英語学習やグルメ、旅、カメラなどについて幅広く書いています。詳しいプロフィール
RELATED POST