2021年4月、Amazonで買ったもの。カリタのドリッパーとか

もう5月ですね。

ゴールディンウィークも明けて、なんとなくやる気が出ないなんて人も多いでしょう。

僕も最近生活が乱れ気味で、ちゃんと立て直さないといけないなあと思っています。

またコーヒーにも再びハマりだして、Kindleでコーヒー本を買い漁って読んでみたり。

その流れでコーヒー器具もAmazonで買って…ということで、4月にAmazonで買ったものを紹介します。

2021年4月、Amazonで買ったもの

Amazonでは毎月何かしら買っていますが、今回は気になっているコーヒー器具をまとめ買いしました。

フタを開けるとこんな感じで、コーヒードリッパーやペーパーフィルター、ミルにスケールなど全部で9点。

総額は12,792円で、全てコーヒー道具です。

一個ずつ簡単に見ていきましょう。

まずはHARIO V60用のペーパーフィルター。ホワイトの1~2杯用で100枚入り。

同じくHARIO V60用のペーパーフィルター。こちらはみさらし。

無漂白のみさらしの方が、20円ほど高いんですよね。

カリタのコーヒーフィルター。ブラウンの1~2人用 100枚入り。

ということは、カリタのドリッパーも買いました。Amazonで人気の陶器製で色はブラウンです。

安いプラスチック製と迷いましたが、700円ぐらいしかかわらないので見た目重視で陶器製に。

今までハリオのドリッパーを使ってきましたが、カリタを買ったのは今回が初めて。

1つ穴で円錐形なのがハリオで、3つ穴で台形なのがカリタです。

そしてメリタのドリッパーペーパーフィルターも買いました。

アロマフィルターといって、従来のメリタのフィルターにより穴の位置が高く、コーヒーのアロマを引き出せるのが特徴。

ハリオ、カリタ、メリタの3大ドリッパーが揃ったので、今度飲み比べしてみたいと思います。

買ってから気づいたんですが、1〜2杯用じゃなく間違えて2〜4杯用を買っていました。

ハリオの手挽きコーヒーミル セラミックスリムも購入。

普段はHAOCOOの手挽きミルを使っていますが、やっぱろセラミックスリムが欲しくなったので。

今まで何回も使ってきましたが、洗いやすくて使いやすいんですよね。

今回一緒にHARIOのモバイルミルスティックも買いました。

なにかというと、セラミックスリムに組み合わせると電動ミルとして使えるという優れもの。

YouTubeでバリスタが使ってるのを見て、めっちゃ便利じゃんと思って買いました。

USBで充電できて、セラミックスリムに差すだけ。スティック状で場所をとらないのもいいですね。

コーヒー用のスケールも買いました。選んだのはタニタの洗えるクッキングスケールです。

コーヒースケールとしてはHARIOのものが有名ですが、防水じゃないのでタニタのにしました。

値段もハリオより安いんですよね。

そういえば月の前半に、オリーブとローレルの石鹸GLEVIOの革財布立体マスクなんかも買ってました。

M1 MacBook Airのアクセサリーと一緒に買ったから、4月は結構いろいろ買ってましたね…。

実際に使ってみてよかったものは、おいおいレビューしていこうと思います。

まとめ

ということで、コーヒー器具だけじゃなく、いろんなものを買った4月でした。

連休明けでなかなかモチベーションも上がらないと思いますが、焦らず着実に歩を進めていきましょう。