BGCのブルワリーパブ。The Brewery At The Palaceが毎日通いたいぐらいおすすめ

つい先日BGCのアップタウンパレードで、いい感じのパブを発見した。

The Brewery At The Palaceという醸造所併設のブルワリーパブで、広々とした店内にノリのいい音楽、居心地抜群で毎日通いたくなる。

目次

BGCのブルワリーパブ。The Brewery At The Palace

場所はBGCのアップタウンパレードの裏。駐車場に面している左側の倉庫のような建物がそう。

大きくBREWERYと書いてるのが目印で、ブルワリーパブ(醸造所を併設するパブ)としてビールも醸造している。

入り口にはバウンサー(用心棒)が立っていて、背後にはアップタウンパークスーツというコンドミニアムが見える。

ワンブロック隣には建設中のJPモルガンのビル。

反対側にはアクセンチュアもあり、高層ビルに囲まれている。

店内に入って目につくのがカウンター越しにある醸造タンク。なかなかの存在感を放っている。

メニューはビールが数種類に、ウイスキー、ジン、ラム、テキーラ、ウォッカなど。

この日注文したのはヒューガルデンホワイト(150ペソ)。

横に広い店内は、金曜日だったのでほぼ満席。週末はDJがいて爆音で音楽がかかっている。

カウンター席は天井が高くて開放感があり、混んでても居心地は悪くない。

金土は入場制限がかかるぐらい混むが、日〜木はこの通り。エアコンが効き過ぎて寒いのを除けば、広い空間を貸切。

外にもテーブルがあって、目の前にはThe Island PHという屋外型のクラブがある。

こっちも爆音で音楽がかかっていて、わざわざ入場しなくてもThe Brewery側から楽しめるという。ちょっと得した気分になる。

右側がThe Breweryで左側がThe Island PH。

屋外といってもテントを張ってあるので、雨でも濡れる心配はない。

The Island PHはまだ行ったことないが、こっちはこっちで楽しそう。

すぐ奥にはコンドミニアムが立っていて、部屋にいても音楽が聞こえてくると思う。

5時から9時の間にタンカレーのジントニックを頼むと1杯無料でついてくるサービスもある。

平日は空いていてとても居心地がいい。

2階はDraftという別のパブになっている。ただ運営元は同じ。

隣にはThe Island PHの入口。週末はいつも人が並んでいる。

北側から。奥に見えるのはネットフリックスの人気ドラマ『ペーパー・ハウス』の巨大パネル。アップタウンのほかベニスグランドキャナルモールなど5か所に期間限定で設置されている。

アップタウンモールの噴水上にもある。近くで見ると結構大きい。

ということで、ゆっくりしたいときも、盛り上がりたいときも使えるブルワリーパブ。

目次
閉じる