マカティの安宿。ポブラシオンマカティハウスに泊まってみた

マカティのポブラシオンにある安宿、その名もポブラシオンマカティハウスに泊まってみた

2階建ての家を宿泊施設としてリフォームした場所で、1泊2,500円ほどで利用できる。

目次

ポブラシオンマカティハウスに泊まってみた

部屋はこんな感じでこじんまりとしてるが予想以上に綺麗。エアコンも効くし普通に快適。

オートロックではないけど鍵もしっかりしている。もちろん室内は禁煙。

ベッド横にあるテーブル。人数分のバスタオルが用意されているぐらいで、特にこれといったアメニティはない。

ホテルがあるのは住宅街の路地裏。歓楽街のブルゴス通りからは離れているので騒がしくない。普通のフィリピンの家にいる感じ。

ただ、住宅街なのですぐ近くにコンビニなどはなく少し不便。

あとシャワーとトイレは共用。1階と2階にそれぞれあってホステルみたいな感じ。汚くはないけど広くはない。シャワーヘッドも固定タイプだったが、お湯はちゃんと出る。

ほかの宿泊客はいないのか、建物の中はとても静かだった。1泊2,500円ほどだがフィリピン人にとっては高いので、穴場なのかもしれない。

外からだと普通の家にしか見えないので、初めてだとちょっとわかりにくい。

ベルを鳴らすとおばちゃんが出てきて、Agodaの予約画面を見せて部屋の鍵をもらう。IDチェックとかもなくゆるい感じ。

相手の子はトランスジェンダーっぽかったけど、トランスジェンダーではないと言う。

一緒にいて心地よかったけど、結局真相は分からないまま終わった。

帰り際にタクシーで信号待ちのときに物乞いの女性に20ペソ恵んであげてるのが印象的だった。

優しいねと言うと、赤ちゃんを抱っこしてたから渡してあげた。

虚しいのか楽しいのか分からない1日だった。

あわせて読みたい
夜遊びに最適。マカティパレスホテルに泊まってみた ブルゴス通りにあるマカティパレスホテルに泊まってみた。 歓楽街のど真ん中なので治安は良くないが、リーズナブルな値段で使い勝手がよく、夜遊びに最適なホテル。 マ...
あわせて読みたい
外国人の口説き方を英語で学べる海外YouTubeチャンネル6選 最近外国人にアプローチする機会があり、英語でのデートの誘い方や口説き方など、どうすれば上手くいくのか調べまくっていた。 その中でも参考になると思った海外のYouT...
あわせて読みたい
外国人をからかうフィリピン文化 フィリピンに住んでいると様々なことを経験するが、たまに「もしかしてからかわれている?」と感じるときがある。 例えばお店の前でどれを注文しようか悩んでいるときに...
目次
閉じる