英語

【評判】ネイティブキャンプ無料体験の感想!初心者におすすめです

はじめて「Native Camp(ネイティブキャンプ)」の無料体験を受けてみました。

  • 24時間いつでもレッスン受け放題
  • 7日間無料トライアル

と評判のネイティブキャンプです。

「実際、ネイティブキャンプってどうなの?」「どういう人に向いているの?」

と思っている人に、実際にレッスンを受けた感想を紹介します。

ネイティブキャンプの特徴

「Native Camp(ネイティブキャンプ)」は、英会話のマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。

特徴としては、

  • 24時間365日いつでも自分の好きな時にレッスンを受られる
  • 1日何回でも制限なくレッスンを受けられる
  • 予約なしで受けたいと思ったらすぐにレッスンを受けられる
  • 専用のアプリを使えば、スマホやタブレットでもレッスンを受けられる
  • 月額5,950円とリーズナブルな価格でコストパフォーマンスが高い
  • レッスンを受けるのに、スカイプなど特別なソフトは必要なし
  • 無料体験期間が1週間(7日間)もあり、じっくり検討することができる

※毎週月曜日AM2:00~6:00 (日本時間) は定期メンテナンスのためレッスン不可

ネイティブキャンプのメリット

予約なしですぐにレッスンが可能

はじめにすごいと思ったのが、予約なしでレッスンを受けることができるシステム。

レッスンを受けたいと思ったら30秒で以内でレッスンできます。

検索システムも簡単で、講師検索条件の「今すぐレッスン可能」にチェックを入れるだけ。

一発で即レッスン可能な講師が見つかり、ログインして30秒ぐらいでレッスンがはじめられます。

やる気やモチベーションに波がある人でも心配なしです。

これが「DMM英会話」や「レアジョブ」だと、レッスン開始時刻が08:00や08:30などの30分刻みで、どうしても待ち時間が発生します。

でもネイティブキャンプなら中途半端な時間からでもスタートできるので、せっかちな人に最適です、

1日何回でもレッスン受け放題

ネイティブキャンプといえば、1日何回でもレッスン受け放題です。

受けようと思えば、朝から晩までぶっ通しで英会話できます。

しかも、月額料金は5,950円固定だから驚き。レッスンを受ければ受けるほどお得です。

他のオンライン英会話サービスと比較すると、

  • 「ネイティブキャンプ」 198円/1レッスン
  • 「DMM英会話」      193円/1レッスン
  • 「レアジョブ」     202円/1レッスン

となりますが、1日2レッスン受けたら、99円/1レッスンとなり業界最安値です。

使い倒さなければ損というくらい、とにかくアウトプットしたい人に最適です。

英会話初心者に向けた丁寧なレッスン

また、初心者向けのレッスン内容が丁寧です。

一番簡単な「初心者コース」という教材を使用しましたが、レッスンの進み方がめちゃくちゃ丁寧。

たとえば、

Ryan Hello. What’s your name?
(こんにちは、お名前は何ですか?)
Layla My name is Layla.
(私の名前はレイラです。)
Ryan I’m Ryan.
(僕はライアンです。)
Layla Nice to meet you, Ryan.
(はじめまして、ライアン)
Ryan Nice to meet you, too.
(こちらこそ、はじめまして。)

みたいな会話があり、講師が1うずつ読み上げた後にリピートして読み上げます。

普通なら1回ですが、必ず2回リピートします。もちろん発音もしっかり指導してくれます。

そして一通り終わると、今度は役割を交代してまた同じ会話の練習をします。

すこしくどいかもしれませんが、何回も繰り返して練習することで、挨拶や自己紹介で使えるフレーズを確実にマスターできるようになっています。

  • 英会話学習が初めて
  • オンライン英会話に慣れていない
  • 自己紹介や挨拶などの基本から練習したい

そういう人は、挫折せずに続けれれると思います。

反対に、英語がある程度話せる人は、フリーカンバセーションでアウトプットしまくるのがおすすめです。

スカイプが不要

スカイプを使うオンライン英会話が多いですが、ネイティブキャンプでは必要ありません。

パソコンならそのままブラウザから、スマフォならアプリで簡単にレッスンを受けられます。

スカイプをインストールしてIDを作成する手間がはぶけるのは、地味にありがたいです。

すでにスカイプを持っている人ならいいですが、ない人はネイティブキャンプを使うのが楽です。

7日間無料体験トライアルがある

ネイティブキャンプは、7日間無料体験期間としてレッスン受け放題です。

ほかのオンライン英会話サービスは1回や2回が一般的なので、とても太っ腹なサービスです。

この7日間の無料トライアルだけでも、かなり有効活用できると思います。

たとえば、

  • 海外旅行前にトラベル用の教材で簡単なフレーズを覚える
  • TOEFLやIELTSのスピーキング対策として使う

など。1週間だけ使ってみるのもありだと思います。もちろん、無料期間終了日までに退会すれば、月額利用料や退会費用は一切かかりません。

【公式】1週間無料キャンペーンを実施中!

ネイティブキャンプのデメリット

講師の質がそこまで高くない

「DMM英会話」や「レアジョブ」と比べると、講師の質は少し劣るかなと感じました。

実際若い学生が多く、なかには大学の講義の合間に校舎の片隅と思われる場所でレッスンをしている講師もいました。

もちろん全員がそういうわけではなく、きちんとした講師もいます。

ただ、そういう先生は常に人気で予約が取りずらかったりもします。

講師のクオリティに関してはあまり期待しないほうがいいでしょう。

デイリーニュース教材がものたりない

中級者向けのデイリーニュース教材は、少し物足りなさを感じました。

比較として、DMM英会話の「DAILY NEWS」やレアジョブの「Daily News Article」は完成度が高く、とても使える教材です。

一方、ネイティブキャンプの「デイリーニュース」は、レッスンの効率が悪くイマイチかなと感じました。

具体的に言うと、

  • 記事本文を黙読する時間がレッスンに含まれている
  • 最後のディスカッションパートにたどり着くまで余計な問題が多すぎる

まず最初に記事を黙読するように指示されるのですが、この間は会話も何も発生しません。

ただ、生徒が黙読しているのを講師が見ているという変な状況になります。

25分という短いレッスン時間で、これは明らかに時間の無駄ですね。

また、最後のディスカッションパートまでいくのに、こなさなきゃいけない問題が多すぎます。

記事内容のディスカッション目的の人にとっては、とても使いづらさを感じます。

ネイティブキャンプがおすすめな人

実際にネイティブキャンプがおすすめな人は、

  • 英語学習初心者でオンライン英会話に慣れていない人
  • とにかくアウトアプットしたい人
  • 気軽にオンライン英会話をしたい人
  • 忙しい人

初心者向けのレッスンがとても丁寧ですし、レッスン受け放題でアウトプットし放題です。

また、スカイプも必要なく、予約も必要ないので、気軽にレッスンを受けられます。

しかも、24時間レッスン可能なので、忙しい人でもレッスンを受けられるのもポイントです。

まとめ

ネイティブキャンプの無料体験を受けた感想、メリット・デメリットを紹介しました。

結論としては、英会話初心者がオンライン英会話をはじめるのに最適だと思います。

無料体験期間も7日間あるので、何回かレッスンを受けて自分に合うかしっかり検討できるのもうれしいです。

【公式】オンライン英会話ネイティブキャンプ

TOEIC875点獲得。僕が使った参考書3つ8年ぶりに受験したTOEICのスコアが875点でした。 意外と手応えがあったのもあり、800点を越えたのは素直にうれしいです。 ...
ABOUT ME
宮本鉄馬
宮本鉄馬
アラサー。マイペース。人見知り。編集プロダクション→ポストプロダクション→映像デザイン会社→ワーホリでカナダ、現地就職に失敗→セブ島でIT留学、プログラマーを断念→フィリピンで働く。何気ない日々のことを書いています。