【ロリポップ】WordPress独自ドメインが変更できない?SSL化が原因かも

WordPress(ワードプレス)で運営しているブログの独自ドメインを変更しました。

サーバーは「ロリポップ!」。

初心者が一人で行うには難しい感じがしますが、やり方さえ間違わなければ一人でもできます。

実際、自分でドメインの変更をするのは2回目。

今回も大丈夫だろうと高を括っていましたが、思わぬところでつまずくことに。

原因は、新しいドメインをSSL化していなかったこと。

この記事では、備忘録もかねてドメイン変更の手順をまとめることに。

あくまで、おおまかな流れだけなので、詳しい設定方法はググってもらえればと思います。

新規ドメインを取得

まずは、使用したい新規ドメインを取得します。

「お名前.com」や「ムームードメイン」など、自分の好きなサイトで取得すればOK。

僕の場合は「お名前.com」で登録しました。

新規ドメインのネームサーバーを設定

新規ドメインを取得したら、次に行うのがネームサーバーの設定。

新しく取得したドメインを、「ロリポップ!」のサーバーにつなげるのに必要な作業。

この設定は取得したドメインサイトの管理画面で行います。

設定が反映されるまで時間がかかるので、次のステップに進むまでしばらく待ちます。

新規ドメインを「ロリポップ!」に登録

次は、新規ドメインを「ロリポップ!」のサーバーに登録します。

  1. 「ロリポップ!」の管理画面にログインして、「独自ドメイン設定」をクリック。
  2. 「設定する独自ドメイン」の欄に新規取得したドメインを入力。
  3. 「公開(アップロード)フォルダ」には、旧ドメインと同様の名前を入力(旧ドメインが空白ならここも空白に)。
  4. 「独自ドメインをチェックする」をクリック。

これで、旧ドメインで読み込んでいるワードプレスのデータに、新ドメインでもアクセスができるようになります。

ただ、設定が反映されるまですこし時間かかるので、しばらく待機。

変更後すぐに新規ドメインへアクセスしても403エラーが出てサイトが表示されません。

WordPressの設定でアドレス(URL)を変更

設定が無事完了し、新規ドメインで旧ドメインのワードプレスにアクセスできるようになったら、ワードプレスの設定のアドレス(URL)を変更します。

  1. ワードプレスの管理画面にログインして、画面左にある設定から一般設定をクリック。
  2. WordPressアドレス(URL)とサイトアドレスを、新しいサイトURLに変更。

ここで間違ったURLを入力すると、サイトが表示されなくなるので要注意。

URLが正しいことを確認して保存をクリックします。

 

しかし、ここで問題が発生。

新しいサイトURLに変更した後、エラーが出てブログにアクセス出来なくなりました。

ほかのサイトを確認しても、この手順で大丈夫なはず。

もしかしたらURLを間違えたのかと一瞬思いましたが、変更前に何度も確認したのでそれもない。

ダッシュボードどころかブログ自体が表示されなくなってしまいました。

万事休止かと思いきや、ちゃんと元に戻す方法があります。

ロリポップ!のデータベースにアクセス

ここからの作業は、データベースを直接操作することになるので事前にバックアップ推奨。

  1. 「ロリポップ!」のコントロールからデータベースにアクセスし、phpMyAdminを開く。
  2. 「wp_options」というファイルがあるので、その「siteurl」と「home」を元の値(旧ドメイン)に戻す。

これで、ブログが表示されダッシュボードにもログインできるようになります。

ロリポップ!で独自SSL化してなかったのが原因だった

ちなみに、データベースにアクセスしたときURLを確認しましたが、やはり間違っていませんでした。

ほかのサイトを見ても、やり方は間違ってないようで原因がわからない。

もしかしたら、新規ドメインがSSL化されてないのが原因かと思い、「ロリポップ!」で独自SSL(無料)を申し込むことに。

でWordPressアドレス(URL)とサイトアドレスに、SSL化された新しいサイトURLを入力。

すると、無事に設定の変更が完了しドメインの変更に成功しました。

最後に301リダイレクトの設定をして、完了です。

まとめ

ほかのサイトの手順通りにすれば、初心者でも問題なくドメインを変更することは可能です。

ただ、僕のようにググってもわからないエラーがでる場合もあるので注意は必要。

もし「ロリポップ!」のサーバーを使ったドメインの変更がうまくできなかったら、新しいURLをSSL化してないのが原因かもしれません。