目覚めの一杯がやばい?デカフェでカフェインレス生活をはじめる

コーヒーが好きだけど、カフェインに弱い。

毎朝コーヒーを飲むと、嗚咽が起こる。

でもコーヒーが好きだから、飲むのを止められない。

ということで、スタバのデカフェでカフェインレス生活をはじめることにした。

目次

目覚めの一杯が止められない

日本で働いていたときは、昼休みにセブンでコーヒーを買うのが日課だった。

しかしフィリピンに来てから生活が変わり、仕事前にコーヒーを飲むようになった。

朝は何も食べないで、空腹状態でコーヒーを飲む。しばらくすると気持ち悪くなり、嗚咽する。

カフェインのせいで胃液が分泌され、胃の粘膜に負担がかかっているのが原因だ。

しかし、朝コーヒーを飲まないと頭が冴えず、仕事に行く気が起きない体質になってしまった。

軽いカフェイン中毒になっていることに気づき、これはまずいとデカフェで代用することに。

スタバのデカフェコーヒーがいい

フィリピンのスタバで売っているデカフェが、コモドブレンドのデカフェ。

カフェイン含有量はゼロに近く、味は可もなく不可もなく。

物足りなさはあるが、コーヒーを飲んだ感じはするので代用できる。

毎朝豆から挽き、HARIOのV60でドリップして、仕事前に飲んでいる。

日本のスタバでは取り扱ってないみたいだが、代わりにハウスブレンドのデカフェが売っている。

毎朝飲むコーヒーをデカフェにした効果

毎朝飲むコーヒーをデカフェにしてから、

  • 嗚咽しなくなった
  • 疲れにくくなった
  • イライラしなくなった

カフェインがほとんど入ってないので、嗚咽しなくなったのはもちろん、体の調子も上がった。

確かに、普通のコーヒーを飲んだときの方が集中力は出る。しかし、カフェインが切れたあとの疲労感がなくなったので、結果的に疲れにくくなった。

また、デカフェにするまで気づかなかったが、イライラすることも減った。

前はちょっとしたことでイラついていたが、精神的に落ち着いて過ごせるようになった。

カフェインは交感神経を活性化させ集中力を高めてくれる一方、イライラの原因にもなる。

これからはデカフェ中心の生活にシフトして、コーヒーはたまに嗜む程度にしようと思う。

あわせて読みたい
ガラス製で美しい「HARIO V60 耐熱ガラス透過ドリッパー」を買った
ガラス製で美しい「HARIO V60 耐熱ガラス透過ドリッパー」を買った家で淹れるコーヒーにこだわりたくて購入した、HARIO(ハリオ)のV60 コーヒードリッパー。コーヒードリッパーと言えばHARIOのV60シリーズ、その中でも今回購入したのは...
目次
閉じる