クリスマスまであと少し。ライトアップされたアップタウンパレードが雰囲気抜群

12月に入り、街全体がクリスマスムードのマニラ。

BGCのアップタウンパレードも煌びやかにライトアップされ雰囲気抜群。

目次

煌びやかにライトアップされたアップタウンパレード

アップタウンモール前にあるのが、この巨大なクリスマスツリー。たしか9月ぐらいには設置され、すっかりシンボルになっている。周囲を囲む自転車を漕ぐとライトアップされる仕組みになっていて、クリーンな街を目指すキャンペーンの一環として機能している。

アップタウンモール自体もライトアップされ、夜でもまぶしいぐらい明るい。

毎日見ている光景なのでなんとも思わなかったが、あらためて見ると綺麗。定番の撮影スポットになっている

そして36thストリートを挟んで向かいにあるのが、アップタウンパレード。レストランやバーが連なるナイトスポットになっている。

木曜から日曜にかけては屋台がずらっと並び、多くの人でごった返す。開放感があって雰囲気がよく、見ているだけで楽しい気分になる。

ポイントは、Alfrescoといって屋外で食べられること。歩道上にテーブルがいくつも設置されていて、週末は空いてる席を見つけるのが難しいほど。

メキシコ料理を提供する常設のフードトラックもある。

その隣にはMadrone Kebabs Etcという中等料理のフードトラック。開放的な雰囲気でケバブをつまみながら飲むビールは最高。しかも深夜まで営業していて使い勝手抜群。

Lemon Mixの隣では、たまにミージシャンが演奏している。

建物の2階にもレストランやバーがあるが、1階と比べると静かで人はあまりいない。

2階から見下ろす眺めが好きで、よくここに来る。

そして建物の裏、駐車場の前にもバーやカフェがある。右手のVersus Barcadeは欧米系の利用客も多く、よく高級車が止まっているのを見る。

再び表通り。写真ではわかりにくいが、右手奥にあるのがマニラ屈指の高級クラブXYLO。ちょうど営業再開したばかりで、まだ予約客のみ入場可能だが、どんどん街が賑やかになっていく。

モールの前にこういう南国の植物があるのを見ると、やっぱりフィリピンだなって思う。

アップタウンモール内。営業時間もクリスマス需要にあわせて夜10時まで伸び、一気に夜が長くなった感じがする。

ということでライトアップされ、ますます賑やかになってきたアップタウンパレード。

目次
閉じる