【HARIO ラウンドマグ レビュー】シンプルで美しい

コーヒー用のシンプルで美しいガラスマグを求めて購入したのが、HARIO(ハリオ)のラウンドマグ。

耐熱ガラスを使用した、ホットでもアイスでも使える、ラウンド型のフォルムが美しいマグです。

この記事では、HARIOのラウンドマグについて紹介します。

目次

HARIO(ハリオ)ラウンドマグ レビュー

アマゾンでガラス製のマグを探していて見つけたのが、HARIOのラウンドマグ。

耐熱ガラスを使用、かつコーヒーが映えるシンプルなデザインということで購入しました。

アマゾンの口コミも600以上と人気で、2個入りで1,024円と求めやすい価格。

ストレート 300ml・ラウンド 360ml・ラウンド 取っ手なしの3種類あり、おしゃれな見た目にひかれラウンド型をチョイス。

ちなみに、3種類とも安心の日本産です。

シンプルで美しいフォルム

ゆるやかな弧を描く、シンプルで美しいフォルム。ガラス製なので、繊細な印象を受けます。

耐熱ガラス(耐熱温度差120℃)なので、ホットでもアイスでも利用できます。

電子レンジと食洗機にも対応していて、ミルクやスープを温めるのにも使えます。底には、HARIO MADE IN JAPANと刻まれています。

なめらかで薄い飲み口

飲み口の直径は8cm。薄くてなめらかで、口当たりがいいのが特徴です。

取っ手部分もガラスでできています。

重さはたった22g

取っ手はしっかりホールドできる厚さで、なにより軽くてびっくり。重さはたったの22gです。

持ってみると繊細な感じが手に伝わってきます。全体的に薄いので、取り扱いには少し気を使います。

HARIO(ハリオ)ラウンドマグを使ってみた

実際にHARIOのラウンドマグを使ってみた。耐熱ガラスなのでホットのコーヒーを入れても問題なく、取っ手も熱くならい。ただ、本体は熱くなるので注意が必要。

結露はする

また結露もする。綺麗な写真が撮りたかったので、この部分は残念。素直に結露しないダブルウォールグラスにしとけばよかっと後悔。

耐久性に関しては、いまのところ破損もなし(手洗いでの使用のみ)。常識的な範囲の取り扱いであれば、問題ないかと。それとラウンド型のフォルムが、地味に洗いやすいのが助かる。

HARIO(ハリオ)ラウンドマグ レビューまとめ

HARIO(ハリオ)ラウンドマグのレビューをまとめると、

いい点
  • シンプルで美しいフォルム
  • ホットでもアイスでも使える
  • 2個で約1000円とリーズナブル
  • MADE IN JAPAN
  • 重さたったは22g
  • 電子レンジと食洗機にも対応
  • なめらかで口当たりのいい飲み口
気になる点
  • 結露する
  • ガラスなので取り扱いには気を使う

ホットでもアイスでも使える、シンプルなガラス製のコーヒーマグを探している人におすすめ。

ただ、結露するのでそれが嫌な人はダブルウォールグラスの方がいいでしょう。

あわせて読みたい
自宅コーヒー初心者におすすめの道具一式。安くて使いやすい器具 最近コーヒーにハマって自宅で美味しいコーヒーを淹れてみたいと考えている初心者の方に向けて。 それなりに美味しいコーヒーにこだわってきた僕が、安くて簡単に淹れら...
あわせて読みたい
コーヒーを勉強するために読んだ本まとめ|初心者向け コーヒーについて勉強し直したいなと思い、巷で評判のコーヒー本を何冊か買って読んでみました。 専門的な本を読むのは10年ぶりで、大学生のときに読んだ『コーヒー「こ...
あわせて読みたい
カリタのドリッパーを購入。HARIOと味を比べてみた 今までドリッパーはHARIOのV60を使ってきました。 簡単に美味しいコーヒーを淹れられるので重宝していますが、やっぱりほかのメーカーのドリッパーも気になる。 という...
目次
閉じる