GLEVIO(グレヴィオ)のミニ財布を買ってみたレビュー

AmazonでGLEVIO(グレヴィオ)のミニ財布を買ってみた。

イタリアンレザー(高級牛革)を使用したコンパクトな財布で、高評価のレビューが多かったので購入。

聞き慣れないブランドではじめは怪しいと思ったが、実際に使ってみる意外といい感じ。

ということで、GLEVIOのミニ財布のレビューです。

目次

GLEVIO(グレヴィオ)のミニ財布を買ってみたレビュー

こちらが手元に届いたGLEVIOのミニ財布。

そろそろ財布を買い替えたいなとAmazonで探していたことろ、本革なのに手頃な値段だったので購入。

聞き慣れないブランドで会社のホームページもなく、最初は怪しいと思った。

また日本のブランドかどうかすらわからず、サクラチェッカーを使ってみると合格だったので買ってみた。

値段は約3,100円。参考価格が9,800円なので実質70%近い割引率で購入。

調べてわかったのは、ビジネスバックやリュックサック、メンズ用の長財布扱っているブランドだということ。

Amazonではカーボンレザーの長財布と就活バッグが人気のようで、情報の少なさに怪しいと思う人もいるだろう。

箱から取り出してみるとこんな感じ、色はキャメル・グリーン・ブラウン・ブラックの4色展開。今回購入したのはブラウン。

Amazonの商品画像だともう少し茶色っぽかったが、実物はどちらかというとグレーに近い。

そしてGLEVIOのミニ財布の特長は、メイン素材にイタリアンレザー(高級牛革)を使用していること。

世界最高峰の一流皮革”イタリアンレザー”の中でも、伝統的な王道のイタリアンレザーが最大限に味わえると評価されているテンペスティ社の「エルバマット」という品種を使用しています。

「エルバマット」とは、イタリア・トスカーナ地方の老舗タンナー、テンペスティ社で製造されている高級なめし皮。

トスカーナ地方は植物なめしの生誕地と言われ、「エルバマット」は一般的なレザーに比べてより美しい艶感と深みのある色合いが出てくるとのこと。

トスカーナ産植物タンニンなめし革を保証する品質保証カード付き。シリアル番号が付与されているのが本物の証らしい。

伝統的な製法のイタリアンレザーを使用。

どうやら皮の産地は中国で製造がイタリアのよう。

内側はキャメルっぽい色合い。作りも素人目にはしっかりしているように見える。

ミニ財布というぐらいなのでコンパクトなのが売り。一般的な二つ折り財布より小さくて軽い。

小銭入れはボタン留め、最大15枚まで入るとのこと。

お札は最大15枚まで。さらにカードを入れられるポケットが両サイドに付いている。

このように片方が大きく開いて取り出しやすい仕様。

内側はメインのカード入れと小銭入れだけというシンプルさ。皮も艶があって美しい。

大きさは縦横9cmで重さは63g。小さくて軽い。

サイズ的には手のひらに収まるコンパクトさ。

2年近く使っているRootsの革財布と並べてみた。使い込んでるだけあって艶が違う。

こうして比べるとGLEVIOはブラックに近い。茶色っぽい色がいいならキャメルを選ぶのがいい。

GLEVIO(グレヴィオ)のミニ財布を2週間ほど使ってみて

GLEVIO(グレヴィオ)のミニ財布を2週間ほど使ってみて、コンパクトでとても使いやすい。

収納力は一般的な二つ折り財布に比べると劣るが、必要最低限のカードと現金を入れるぐらいなら十分。

ミニマムで普段使いに最適。値段の割に作りもしっかりしてて、結構使えそうな感じ。

あわせて読みたい
【Ucomx Airwings G56 レビュー】耳を塞がないBluetoothイヤホン Amazonのブラックフライデーで買った、UcomxのBluetoothイヤホンAirwings G56。 安い、なんとなく使いやすそうという理由でポチッたが、実際に使ってみると想像以上によ...
あわせて読みたい
Amazon限定の3Dフィットマスクがスタイリッシュで着け心地も抜群 ちょっと前にAmazonで買った3Dフィットマスクがスタイリッシュで着け心地も抜群なので紹介。 【Amazon限定3Dフィットマスク】 こちらがAmazonで買った3Dフィットマスク...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

🇵🇭マニラからお届け

目次
閉じる