フィリピンのビニビニ(binibin)ミュージックが中毒性抜群

Spotifyでフィリピンの音楽を聴いて初めて知ったのが、ビニビニ(binibin)というフレーズ。

ビニビニ(binibin)とは、タガログ語で若い女性・未婚の女性を意味し、語呂のよさから歌詞や詩でよく使用される定番のフレーズ。

若者に人気のヒップホップでも度々登場し、キャッチーなメロディーとあいまって謎の中毒性がある。

目次

Juan Caoile – Marikit

最近フィリピンで人気なのが、Juan CaoileのMarikit。TikTokでこの曲のダンスチャレンジが流行っていて、みんな自分のダンスをアップロード。

すこし怪しげなイントロからはじまるが、キャッチーなメロディーが特徴のヒップホップで謎の中毒性がある。

ちなみに、Marikitはタガログ語で、美しいとか綺麗とかいう意味。ビニビニという響とノリのいいメロディーが絶妙にマッチした一曲。

Matthaios – Binibini

もう一曲今フィリピンで人気なのが、MatthaiosのBinibini。こちらもヒップホップで、甘いメロディーがなんとも言えずとにかくエモい。

出だしの“Oh binibini”からはじまって、

Just touch my body

Don’t need nobody else but you, you’re my one and only

とメインフレーズは英語だが、それ以外はタガログ語。愛する女性に自分の気持ちを歌った少し女々しい曲だが、これも謎の中毒性があって何回も聞いてしまう。

Matthaiosはフィリピンで人気のアーティストで、いい曲ばかりです。

あわせて読みたい
フィリピンに生きる「困窮邦人」の存在に驚愕 フィリピンについて最近知った衝撃の事実が、困窮邦人の存在。 Amzonnで『日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」という強烈なタイトルにひかれ思わず買っ...
あわせて読みたい
日本人が知らないフィリピンポップスの魅力 フィリピンのポップミュージックを知っているだろうか。 ピノイポップやP-popなどと呼ばれ、日本人には馴染みがないが、ハイレベルで聞き応えのある曲が多い。 高い歌唱...
あわせて読みたい
恋している女性をからかうのはフィリピンでは定番 フィリピン人はからかうことが好きだ。 友達同士でからかうのは一種のコミュニケーションで、からかうこと自体に楽しみを見出している。 特に定番なのが、恋している女...
目次
閉じる