高野秀行『ワセダ三畳青春記』野々村荘という理想郷

昔から古いアパートに対する謎の憧れがある。 大人になるための通過儀礼として、学生のときに住んでおきたかったなあといまでも思う。 そんなボロアパートを舞台にしたエッセイが、高野秀行著『ワセダ三畳青春記』。 家賃はたったの1… 続きを読む 高野秀行『ワセダ三畳青春記』野々村荘という理想郷