新しいUSBケーブルにしたら認識しないHDDが認識した

以前、WDのポータブルHDD My Passportが突然認識しなくなったという記事を書いた。

そのときは振り回したら復活したが、対処療法にすぎなかったようで、また認識されなくなった。

データはすでに救出してあるので放置していたが、試しにAmazonで新しいUSB3.0ケーブルを買ってみた。

結論から言うと、MacBook Airで再び認識されるようになった。

目次

PIHENのUSB3.0ケーブル

Amazonで購入した、PIHENというブランドのUSBケーブル。関連商品に出てきて、買うつもりはなかったけど安かったのでポチってみた。

USB3.0 AとUSB3.0 MicroBをつなぐケーブルで、長さは0.5m。長さは、0.5m、1m、1.5m、2mから選べる。

USB3.0 MicroBコネクター。サビに強く信号の劣化を抑える金メッキコネクタを採用しているとのこと。

また外からは見えないが、外部ノイズから信号を保護するため3重シールドケーブルを使っているらしい。

認識しないHDDにつないでみた

早速、認識しなくて放置していたWDのポータブルHDD My Passportにつないでみた。

ケーブル本体に丈夫なTPE樹脂を使用しているとあり、純正のケーブルよりしっかりしている感じがする。

13インチのMacBook Air 2015年モデルにつないで様子をみる。

初めはやっぱり認識しなかったが、ディスクユーティリティを開くと、デスクトップにHDDのアイコンが現れた。

一応、純正のケーブルをつないだときもHDD本体は動いているので、ケーブルかコネクターに問題があるのかもしれない。

MicroB端子の接触が原因か

今回一発で認識されなかったことから、本体側のMicroB端子に問題があるのかもしれない。

たぶん過度に抜き差しして負荷を与えたのが原因で、接触が悪くなっている可能性がある。

ポータブルHDDを使うときは、衝撃はもちろん、ケーブルの抜き差しにも気をつけないといけない。

ちなみに、認識しなくなったHDDを振り回すのはおすすめしない。余計な衝撃を与えて完全に壊れてしまう可能性があるので、やるときは自己責任で。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる