フィリピンに日本のアマゾンから海外発送。4日で到着

日本のアマゾンで注文した商品がフィリピンに到着。

まさか4日で到着するとは思わなかったので、かなり驚きました。

目次

フィリピンに日本のアマゾンから海外発送する

日本のアマゾンで購入した商品を、フィリピンへ海外発送することができます。

使い方は簡単で、送り先にフィリピンの住所を登録するだけ。

自動的に海外配送オプションが適用され、配送料と配達予定日が自動で算出されます。

余計な手続きや、料金の計算の必要もなく、クリック一つで誰でも簡単に海外配送することができます。

フィリピンへの配送料

アマゾン公式サイトによると、日本のアマゾンからフィリピンへの配送料は次の通り。

配送1件ごとにかかる料金商品1点ごとにかかる料金
¥1,200¥900/kg*
*容積重量と発送重量のうち、より重い方をもとに算出します。

250グラムの商品1点をフィリピンに配送すると、配送料は合計1,425円(1,200円+225円)。

商品が増えれば配送料も高くなり、配送ごとに料金がかかるので、まとめて配送するとお得です。

フィリピンへの配達日数

フィリピンへの配達日数は、商品や住所によって異なりますが、宛先がマニラの場合、注文してから4日で届きました。

注文したのが土曜日の夕方で、月曜日に発送され、水曜日にマニラに到着。

トラッキングデータを確認すると、月曜日に東京を出発して、火曜日の早朝に香港を経由。そして水曜日の早朝にマニラに到着しています。

1週間以上はかかると思っていたので、4日で届いたときは驚きました。平日だったので荷物はコンドミニアムの受付で預かってくれていました。

日本のアマゾンで購入した商品

今回アマゾンで購入した商品は4つ。

  • 竹井器物製作所 フィーノ コーヒードリップポット 1.2L
  • HARIO(ハリオ)V60 計量スプーン カパー
  • HARIO(ハリオ)ラウンドマグ2個セット
  • Melitta(メリタ) コーヒー メーカー

商品合計金額が5,547円、海外配送料が3,341円、合計8,888円。

割合としては、海外配送料が60%を占めています。

海外発送込みでも日本のアマゾンの方が安い

今回購入したのはコーヒー器具。どれもLazadaやShopeeで取り扱いがない商品で、仮に売っていたとしてもフィリピンで買うと高い。

たとえば、アマゾンでベストセラーのHARIO(ハリオ) のセラミックコーヒーミル MSS-1TB。

日本のアマゾンで買うと、合計3,586円(商品代 : 2,080円 + 海外配送料 : 1,506円)。

フィリピンのLazadaで買うと、約3,831円(1,778ペソ)と、日本から海外発送した方が安上がり。そもそもLazadaも日本から海外発送だったり。

もちろん商品によりますが、コーヒー器具に関しては、フィリピンで買うより日本のアマゾンで海外発送した方が安くて安心です。

海外配送料はかかりますが、信頼性を考えるとLazadaやShopeeより使える場合が多いと思います。

あわせて読みたい
最近Amazonで買ったもの 2021年3月 気づいたら4月になっていました。 先月の振り返りということで、3月に買ってよかったものを7つ紹介します。 【くすのきのアロマディッシュ】 まずはこちら。KUSU HANDMA...
あわせて読みたい
なぜフィリピン人は日常的に祈るのか 国民の9割以上がキリスト教徒(クリスチャン)のフィリピンでは祈りが日常生活に浸透している。 食前に祈りを捧げるのはもちろん、教会の前を通るときですら十字を切る...
あわせて読みたい
日本人が知らないフィリピンポップスの魅力 フィリピンのポップミュージックを知っているだろうか。 ピノイポップやP-popなどと呼ばれ、日本人には馴染みがないが、ハイレベルで聞き応えのある曲が多い。 高い歌唱...
目次
閉じる