2019年を振り返って

2019年を振り返ってみると、新しいことだらけの年でした。

ワーホリでトロントに滞在し、今はセブ島でIT留学をしています。

見るものすべてが新鮮で、自分の中の価値観が大きく変化した年でした。

ただ、それと同時に自分の無力さを痛感した年でもありました。

英語が話せない、通じない、聞き取れない、自分のキャリアが活かせない。

海外で働くことの難しさを身をもって感じました。

しかし、挫折があったからこそ、新しいことにチャレンジできたという一面もあります。

この先どうなるか不安はありますが、2019年に経験したことは間違いなく人生の糧になると思います。

ブログについて

引き続きブログも更新していきます。

書きたいことは山ほどあったんですが、忙しいことを言い訳になかなか更新できず。

やっぱり経験したその時にしか書けないものがあって、あとから書こうと思っても結局書けない。

いずれにせよ、文字数やSEOを気にし過ぎてブログを書けないということは避けたい。

もっと気軽にさくっと書いていこうと思います。

屋根がある幸せ

2019年最後の日、セブはあいにくの雨でしたが、夕暮れになって雲間から日が差してきました。

前向きな気持ちで2020年を迎えられる気がします。

年越しは一人ですが、寝る場所があるだけで幸せです。

フィリピンに来てつくづくそう感じます。

ということで、1年間ありがとうございました。

みなさんが良い年を迎えられることを心からお祈りします。

そして、2020年も引き続きよろしくお願いします。

投稿日:
カテゴリー: 雑感